Notesとは

子供と一緒にスキーへ行くのだ~☆2011年03月

いつの間にかスキー歴だけは長くなった管理人・冬美の子供と一緒のスキーに関する情報ブログです。以前から開設していたHP“スキーでゴキゲン”と連動して、スキー場や家族スキーに関する情報を発信していきたいと思っています。

2011年02月 | 2011年03月の記事一覧 | 2011年04月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援よろしくお願いします
 ↓   ↓
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
大鰐温泉スキー場は、名前は知っているものの
青森県ということで遠いために行き先候補に
あがったことがありませんでした。

近年は経営難だったことで、今シーズンはゲレンデエリアを
縮小してオープンしていたとのこと。

↓河北新報の記事
「大雪御礼」利用者、想定の倍 大鰐温泉スキー場
河北新報 3月9日(水)6時13分配信


でも今年の大雪のおかがで客入りは予想の倍近くになり、
来季もエリア縮小ながら営業するそうです

毎年いくつものスキー場が閉鎖になっていくので、
このようなニュースを聞いて嬉しくなりました

いつかまたあじゃらエリアもオープンして営業と
なって、子供たちも長距離移動OKになったら
行ってみたいなぁ~と思います

今シーズンは3月13日(日)まで営業予定だそう。
近県の方は今週末のスキー場候補として検討されてはいかがでしょうか?

↓大鰐温泉の宿情報(楽天トラベル)
スポンサーサイト
応援よろしくお願いします
 ↓   ↓
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
2011.03.09 12:02 | スキー場情報 | トラックバック(-) | コメント(0) |
日帰りスキーバスツアーでまたヒトリストスキーしたいなぁと
実は思っている冬美。

おととしは埼玉(大宮と川越)発のあるオリオンツアーで、
水上宝台樹へ行ってきました

↓そのときの水上宝台樹☆
水上宝台樹

↓姉妹サイト:スキーでゴキゲンの関連記事
日帰りスキーバスツアーでヒトリスト

今年もまだ埼玉発があるかな~?と思ってのぞいてみたら、
嬉しいことにまだ健在

東京在住ならいろんなツアー会社からスキーバスツアーが
出ているんですが、埼玉発ってなかなかないので貴重デス

子供たちが小さいので一緒にバスツアーっていうのは
勇気がないんですが、親がヒトリストで行くにはお安く
いけてうってつけ

とはいえ2年前の経験では、バスの中はほとんどが20代と思わしき
若い人たちでした~。

ちなみに東京・関西発だとサンシャインツアーもお安いようです

往復のバスとリフト1日券込みで3100円~ってスゴすぎます

↓オリオンツアーへのリンクはコチラ☆


↓サンシャインツアーへのリンクはコチラ☆

応援よろしくお願いします
 ↓   ↓
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
2011.03.08 12:20 | スキー関連ニュース | トラックバック(-) | コメント(0) |
水上高原スキーリゾートにはかなりお得なJAF割引が
あるという記事を前に書きました

↓この記事です☆
JAFナビの割引で水上高原スキーリゾート

その後まだ水上高原スキーリゾートへいけていない我が家なんですが、
やっぱり行きたいな~と思って現在検討中。

JAFナビの割引は3月27日(日)までなので、まだ時間はあります

そうだ!3月20日は第3週だし、きっとスキーこどもの日のはず
と思って公式サイトをのぞいてみました

あれれ?そしたらナント
水上高原スキーリゾートのスキーこどもの日って3月は13日と27日なんですね~。

スキーこどもの日の特典は、
小学生以下のリフト一日券が500円になるとのこと。

JAFナビの割引だと、
6~9歳が1000円、10~12歳が1450円となっているので
スキーこどもの日のほうがオトクです

んで親はJAFナビの割引で、大人リフト1日券が1950円になるので
JAF会員ならかなりお安くリフト券が買えちゃうってことに

13日(日)ならまだまだ積雪も豊富だろうし、他のスキー場で
この日がスキーこどもの日というスキー場は少ないと思うので
ファミリースキーなら検討してはいかがでしょう?

我が家は13日はマラソン大会へ出場する予定が・・・。

よりによってスキーにまだ行ける3月に、それも夫婦ともに花粉症だと
いうのに、なんでマラソン大会の予定をいれちゃったんでしょう

スキー場ならまだ花粉が少なめで快適?でしょうに・・・

でも今日はスキー場では雪が降っているようだし、
なんとか3月の下旬までゲレンデ状況が悪くならないことを祈ってます

応援よろしくお願いします
 ↓   ↓
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
2011.03.07 14:30 | スキー場情報 | トラックバック(-) | コメント(0) |
マウントジーンズ・スキーリゾート那須へ先日行った際、
ネットでいろいろと情報を検索。

するとレンタルコーナーがかなりの行列だったという
クチコミを見かけました。

土日は読売ファミリーサークル会員のイベントのある日だし、
なおさらレンタルコーナーが混むかも?

↓2月27日(日)、9時半頃のベースロッジ付近
マウントジーンズスキーリゾート那須 混みあうベースロッジ付近


おまけにマウントジーンズ・スキーリゾート那須のレンタルは、
ジュニアでも1日3000円(大人なら4000円)
ちょっとお高いんですよね

そこでスキー場の近くにレンタルショップがないかなぁ?と
調べてみました。

するとちょうどスキー場へ行く途中にレンタルショップが
あるのを発見

お店の名前はスキー&スノーボードレンタルショップ B's(ビーズ)
→公式サイトはここをクリックしてください

レンタル料金も安くて、
スキーセット2000円、スノーボードセット2500円、
ジュニアスキーセット1800円、となっています。

おまけに B's(ビーズ)の公式サイト内にある
Web割引のクーポンを印刷して持っていくと、さらに300円引き!

↓レンタルショップの外観
マウントジーンズスキーリゾート那須へ行く途中のレンタルショップ


というわけで、この B's(ビーズ)で息子エビカツのジュニアスキーセットを
レンタルして行った我が家です

ただけっこうメジャーなのか、2月27日(日)の朝8時頃に B's(ビーズ)に
到着したところ混んでいて、レンタルするまでに30分くらいかかったとのこと。

おまけに混んでいると思っていたマウントジーンズ・スキーリゾート那須の
レンタルショップは、10時頃でも空いていたそうです

でも値段的にはB's(ビーズ)なら半額だったし、スキー場の
レンタルショップについてみたら大行列だったら悲劇なので、
やはりB's(ビーズ)で借りていって正解

もちろんレンタルした品物も、スキー場のレンタルショップで
これまで借りたことのあるスキーセットと比べてみてもそん色ない
状態のものだったそう。

マウントジーンズ・スキーリゾート那須へ行く時にレンタルする
予定のある方は、こちらのレンタルショップも検討してみては
いかがでしょうか?

↓オトクな宿泊ならトクー!トラベルがおすすめ☆




応援よろしくお願いします
 ↓   ↓
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
2011.03.04 09:39 | その他スキー情報 | トラックバック(-) | コメント(0) |
子供へのスキーの教え方って難しくありませんか?

大人ほどボキャブラリーが豊富じゃないので、言葉も選ばなきゃ
ならないし、我が子のもたつく姿についついイラついてしまったり・・・。

↓ファミリーが多いセントレジャー舞子スノーリゾート
舞子はファミリースキーがいっぱい


それに何と言っても、素人が教えてヘンなクセがついてしまうのが
心配だったので、我が家は最初からスキースクールへ入れました

でもスキースクールだとどうしても滑る本数が少なくなって
しまうのが難点。

そろそろ滑る本数を増やしていったほうがよさそうということも
あって、ここ2回のスキーはパパと一緒に一日滑っているエビカツ。

でもその際にエビカツに教えなきゃならないこともあるだろうという
ことで購入したのが、ブランシェたかやまのスキースクールコーチ陣が
書いた『こどもが伸びる!スキーの教え方』という本。

↓コレです☆
こどもが伸びるスキーの教え方 表紙


スキーをする前の準備段階から丁寧に解説してあって、
用具の選び方からゲレンデへ出る前のスキーウェアのチェックまで
わかりやすく説明されています。

写真がふんだんに使ってあるので、
イメージがわきやすいです

↓こんなかんじの中身です☆
こどもが伸びるスキーの教え方 中身

そして何より“子供がイメージしやすい言い方”がいろいろ
載っているのがGOOD

これはやはり実際に子供にスキーを教えている先生ならでは
だからわかるんだよね~と感心。

キッズ向けとジュニア向けに説明がわかれているのも
ありがたいです

3月になると雪質が悪くなってくるのでもういいや~と
思ってしまいがちですが、子供にとっては寒すぎなくて
良いという面もあります。

特に下の子が小さい時は、ある程度暖かくなってくる3月のほうが
楽しく雪遊びできるかもしれません。

まだまだ雪は豊富ですから、ぜひご検討をオススメします☆

↓こどもが伸びる!スキーの教え方はコチラです☆
こどもが伸びる!スキーの教え方―人気キッズスクール虎の巻
こどもが伸びる!スキーの教え方―人気キッズスクール虎の巻
ブランシュたかやまスキー学校

関連商品
親子で楽しむスキー [DVD]
DVD上達レッスン スキー―思い通りに、美しく滑る!
スキー初中級レッスン 完全版 (LEVEL UP BOOK)
Conquest(コンケスト) トライスキー60 CAS79
Conquest(コンケスト) コーチベルトライト&トライスキーセット CAS88S
by G-Tools

応援よろしくお願いします
 ↓   ↓
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
2011.03.03 10:58 | その他スキー情報 | トラックバック(-) | コメント(0) |
マウントジーンズスキーリゾート那須
2月27日(日)に、オットと小学校1年生のエビカツで行ってきました。

事前にゲレンデ情報を調べて考えた結果、
まだ幼児のカツサンドを連れて行くにはチョット不安が
あったので冬美とカツサンドはお留守番。

でも行ってみたオットの感想は、頼りのキッズパークは大混雑していたので、
やっぱりカツサンドは連れて行かなくてヨカッタとのことでした。
写真にはうつっていないけどスノーエスカレーターも行列だったみたいで・・・。

↓こんなかんじ
マウントジーンズ 混雑するキッズパーク


この日と前日の土曜日は読売ファミリーサークルのフェスティバルで、
会員は大人も子供も1日リフト券が500円
なのでいつもよりも混雑していた模様。

常連さんらしき人が“うわ~!今日はスゴイ混んでる!”と
話しているのが聞こえてきたそうです。

とはいえオット&エビカツは、横にちょっとはずれた
ペアリフトのかかっているノースウッドトレイルというコースを
中心に滑っていたので、そんなに混雑は気にならなかったそう。

気になったのはコース状況で、ところどころブッシュが出ている
ような箇所があったとのこと。

小石でも踏んで、スキー板を傷つけてしまうんじゃないかと
心配だったそうです。
※昔これでスキー板を割ったことがあるのです

ここ2週間は雪らしい雪は降っていないらしいので、
ブッシュが出ているのもあたりまえなのかもしれません。

そもそもコース以外は積雪らしい積雪もなし!

↓こんな感じです
マウントジーンズ スキー場以外は積雪ナシ


そただそのおかげでノーマルタイヤ・ノーチェーンで第1パーキングまで
行くことができたという面もあります。

それにしても今日もマウントジーンズスノーリゾート那須の
雪質は粉雪になっているのが不思議な冬美であります

↓泊まりにしてもう1日は那須どうぶつ王国もいいかも♪


応援よろしくお願いします
 ↓   ↓
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
2011.03.02 11:25 | スキー場情報 | トラックバック(-) | コメント(0) |
ガーラ湯沢スキー場のリフト券を先日姉からもらいました

オオ!これでまたお得にスキーへ行けると思ったのですが、
ファミリースキーにはどうだろう?と思って調べてみました。

これまでガーラ湯沢スキー場=新幹線で行くスキー場という
イメージだったので、候補にも上がってこなかったのです

↓関越道から見たGALA湯沢
関越道から見たGALA湯沢スキー場

するとソリ遊びのできるキッズパークもあって、
屋内のキッズスペースもあり、温泉もスキーセンター
ついているではないの~!

これはいいかも!と思ったんですが、ふと気がつきました。

スキーセンターとゲレンデ間はゴンドラ移動が必要!

そうなんです。
屋内のキッズスペースって麓のスキーセンターにあるんです。

ということは、3歳の娘カツサンドがキッズパークでの雪遊びに
あきて屋内のキッズスペースへ行きたいと行ったら、ゴンドラで
移動しなきゃならないわけで・・・。

未就学児のカツサンドは無料ですが、
大人のゴンドラ往復券は1200円となっています。
ということは往復するたびに1200円かかるの???

でももしかしたらこの往復券って何回も往復できるかも?!と
考えて、ガーラ湯沢に問い合わせてみました。

そうしたら“往復ですので・・・。一往復ということです・・・。”
なんかチョットあきれ気味に言われちゃいました~

でもおじいちゃん・おばあちゃんが一緒に来て、孫の雪遊びの
相手だけをしてあげるなんてこともあるんじゃないの?とか
思うわけです。

そしたら屋内キッズスペースのあるスキーセンターとゲレンデを
往復できなきゃ不便じゃない?!

かといって滑らないのに普通のリフト券を買うのもモッタイナイ
思うんだけどなぁ~。

我が家も子供と滑るのは大人ひとりなので、リフト1日券は2枚も
いらないのです。

用もないのにゴンドラに乗りまくる人もいないだろうし、
別に何回でも往復してOKにしてくれてもいいような気がするんですが・・・。

そんなわけでガーラ湯沢スキー場へは行かないことになり、
リフト券は友人の元へ・・・。

このゴンドラ往復のことがなければ、幼児連れのファミリースキーにも
好条件のスキー場だと思うので残念です

応援よろしくお願いします
 ↓   ↓
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
2011.03.01 16:58 | スキー場情報 | トラックバック(-) | コメント(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。