Notesとは

スキー場とスキー保険

いつの間にかスキー歴だけは長くなった管理人・冬美の子供と一緒のスキーに関する情報ブログです。以前から開設していたHP“スキーでゴキゲン”と連動して、スキー場や家族スキーに関する情報を発信していきたいと思っています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援よろしくお願いします
 ↓   ↓
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
スキー場でのケガなどに備えて、スキー保険には入っていますか?

スキーやスノーボードは、刃物のついた板で滑走しているわけですから
ある意味凶器を足にくっつけているような状態です

だからイザ怪我をすると大きな怪我になってしまう可能性も

自分自身だけでなく、他人に怪我をさせたりさせられたりという
ことも考えられなくはありません。

↓スキー場は楽しいけれど怪我の心配も・・・
セントレジャー舞子スノーリゾート_長峰ゲレンデ


先週は岐阜のめいほうスキー場で、スノーボードの男性が親子に
突っ込んで怪我をさせてしまったという事故がありました。

↓岐阜新聞Web
郡上でスキーの5歳女児重傷 スノボの男性が衝突(2011年02月06日)

女の子は2ヶ月の重傷だそう・・・。
幸い命に別状はないようですが、5歳の子がこれだけの怪我をして
しまったことと同じくらいの子を持つ親として胸が痛みます。

“自分は大丈夫!”と思っていてもゲレンデでは何があるかわかりません。

この記事を読んでみると、事故が起きたコースは斜度10度とのこと。
そんなにキツいコースではないですよね・・・。

でもコントロールを失って突っ込んでしまったわけです。
やはりつくづくスキー保険は必要だなと思いました。

我が家の場合は、ソニー損保の自動車保険に入っていて“おりても特約”
いうものをつけています。

ですので自家用車で出かけて、出先の観光地で怪我をしたりさせたり
した場合にはこの特約で補償されます。

ただ自家用車でスキーへ行かないこともあるかもしれません。
そんな時はこの保険に入ろうと思っているものがあります。


1つ目が
あいおいニッセイ同和損保のちょこっとお出かけ保険シリーズ

日帰り~3泊4日までの日程で対応。
出発当日までインターネットからの申し込みが可能です。


2つ目が
ドコモワンタイム保険のスポーツ・レジャー保険

1日~1泊2日の日程に対応。
iモードから加入できる保険です。
引受幹事保険会社は東京海上日動火災保険株式会社とのこと。

1シーズンの滑走日数が多い方の場合は、1年間有効のスキー保険に
入ったほうが手間がなくてよいかもしれませんね。

ちなみに我が家の場合、自家用車を購入する前は1年間有効タイプの
スキー保険に加入していました。

この時いちどスキー板が破損して、保険金が下りたことがあります。

明日からは3連休。
スキー場へ行かれる方も多いのではないでしょうか?

ゲレンデで他人と衝突して大怪我をしたり死亡させてしまったなどと
いうことになったら、 相手の方だけでなく自分の人生もかわって
しまうかもしれません。

もし“そういえば何も保険に入っていないかも?”なんていう方が
いらしたら、ぜひご検討ください。

↓加入の際は補償内容の確認を!
ちょこっとお出かけ保険シリーズ
(あいおいニッセイ同和損保)


ドコモワンタイム保険のスポーツ・レジャー保険
(東京海上日動火災保険株式会社)


↓こちらのサイトはレジャー保険の比較ができます☆
保険比較の「保険市場」


関連記事
応援よろしくお願いします
 ↓   ↓
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
2011.02.10 15:06 | スキー関連ニュース | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページスポンサー広告||スキー関連ニューススキー場とスキー保険












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。